内臓脂肪を減らすためのサポートサプリメントランキング

ある日、自分のお腹を見て思わず、「えっ・・・」と驚いてしまった経験がある方は多いと思います。

姿勢の悪さなどが原因ではなく、明らかにぽっこりと出てしまったお腹を見て、これまでの食生活や生活習慣を後悔したこともあると思います。

この後悔を糧に思い切ってダイエットをしようと、毎日運動をしたり食事制限をしたりと努力したのに、なぜかお腹が凹まない・・・
どうしてなのか、疑問に思ったことはありませんか?

もしかすると、一般的な脂肪として認識されている皮下脂肪ではなく、内臓脂肪なのかもしれません。

皮下脂肪は特に悪さはしないのですが、この内臓脂肪は放置しておくと、高血圧や糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病を引き起こすリスクが高くなります。

ここでは、見た目も健康も守っていくために、内臓脂肪を減らすためのサポートサプリメントをご紹介していきたいと思います。

 

内臓脂肪がついてしまう原因とは

内臓脂肪がついてしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

  1. 食べ過ぎによって摂取カロリーを消費できない
  2. 運動不足によってエネルギーを消費できない

 

1)食べ過ぎによって摂取カロリーを消費できない

日本人は欧米の方に比べて腸が長いという特徴があり、もともと内臓脂肪がつきやすい身体になっています。

昔は野菜中心の食事であったにも関わらず、食の欧米化によって身体の作りと合わないものを食べる習慣がつき、内臓脂肪がさらにつきやすくなっていると言えます。

さらに、食べすぎてしまうことで摂取したカロリーを全て消費することができずに残ってしまいます。

これが毎日続けられてしまうと、消費されずに残ったエネルギーが次から次へと蓄積されてしまい、内臓脂肪としてくっついてしまうのです。

 

2)運動不足によってエネルギーを消費できない

2つ目に、運動不足によってエネルギーを消費できないということが挙げられます。

食べ過ぎによって消費しきれなかったカロリーが残っている状態に加え、運動不足によってそれらのエネルギーを消費することができず、さらに蓄積されやすい環境を作ってしまいます。

内臓脂肪や皮下脂肪が蓄積されてしまい肥満になると、そこから動くことが億劫になり、さらに運動不足になってしまいます。

  • 食べ物からとったエネルギーを消費しきれない
  • 運動不足によって更に溜め込みやすい環境に
  • 肥満になり動くのが億劫になり悪循環へと陥る

このようなことが原因となり、内臓脂肪がどんどん蓄積されてしまうのですね。

また、年齢とともに脂肪燃焼の力は衰えていきます。
そのため、若い頃はいくら食べても太らなかったのに、最近はすぐに太ってしまうということが起きるのですね。

 

内臓脂肪は落としやすい脂肪!

脂肪と一言でいっても、内臓脂肪と皮下脂肪の2種類があります。
周りから見て一見太っていないように見える、むしろ痩せていると思う方であっても、内臓脂肪を溜め込んでいる可能性があります。

皮下脂肪は見た目で分かる脂肪であることに対し、内臓脂肪は見た目では分かりにくい脂肪です。

自分でも知らないうちに内臓脂肪を溜め込んでしまう上に、見た目では分かりにくいということで、生活習慣や食生活の改善が遅れてしまうことがあります。

皮下脂肪はつきにくく落としにくい脂肪であるのに対し、内臓脂肪はつきやすく落としやすい脂肪です。

健康診断などで内臓脂肪の数値は分からないのですが、メタボリックシンドロームと診断されている方の場合には内臓脂肪が蓄積されている可能性が高いと言えます。

内臓脂肪は皮下脂肪に比べて落としやすい脂肪ですので、自分の努力にプラスしてサプリメントを取り入れることによって、スムーズに取り除けるようになります。

 

内臓脂肪を減らすための人気サプリランキングを一挙公開

内臓脂肪を減らすための人気でオススメのサプリメントを、1位から3位までランキング形式でまとめました。
生活習慣病を引き起こす前に、これらのサプリメントにサポートしてもらいつつ、手っ取り早く落としていきたいですね。

内臓脂肪減少サポートサプリランキング

  1. 生漢煎 防風通聖散

    生漢煎 防風通聖散ってどんなサプリ?

    ・18種類の生薬を配合
    ・承認済みの医薬品
    ・最大処方量27.1gの満量処方だから期待できる
    ・有効成分4,500mgをぎゅっと凝縮
    ・代謝を高め、便通を促し、清熱させて利尿させる
    ・肥満症に効果、効能が認められている漢方薬だから安心

    価格 通常価格7,800円 定期購入初回限定半額3,900円
    送料 700円(沖縄・一部離島は1,200円)
    内容量 90包入(1日3包で約1ヶ月分)
    評価 ★★★★★
     
    生漢煎 防風通聖散は、主に便秘症や肥満症の方に対して効果・効能が認められている漢方薬です。
    18種類の生薬を配合し、それら原生薬を満量処方し、脂肪を内側から分解・燃焼・排出促進していきます。

    第二類医薬品なので、サプリメントなどよりも効果が期待できるオススメの商品です。

    公式サイトはこちら

  2. シボヘール

    シボヘールってどんなサプリ?

    ・BMI25~30の肥満気味の方に!
    ・葛の花由来イソフラボンを配合
    ・機能性表示食品
    ・内臓脂肪、皮下脂肪に効果が期待できる
    ・試験にてお腹の脂肪が減少したことを実証済み
    ・脂肪合成の抑制をサポート
    ・脂肪分解の促進をサポート
    ・脂肪の燃焼をサポート
    ・GMP認定工場にて製造しているため安全、安心

    価格 通常価格3,218円 初回限定・WEB限定価格980円
    送料 無料
    内容量 1日4粒120粒入り(約1ヶ月分)
    評価 ★★★★★
     
    シボヘールは、お腹の脂肪を減らすことが報告されている葛の花由来のイソフラボンを配合したサプリメントです。
    脂肪の合成を抑制し、脂肪の分解を促進し、さらに脂肪燃焼までサポートしてくれる優れものなのです。

    機能性表示食品で、試験において効果が実証されているため、安心して続けていくことができます。

    公式サイトはこちら

  3. スリムフォー

    スリムフォーってどんなサプリ?

    ・機能性表示食品
    ・内臓脂肪、皮下脂肪を減らすのを助ける
    ・体重を減らすのを助ける
    ・ウエストサイズを減らすのを助ける
    ・脂肪減少をサポートする葛の花イソフラボンを配合
    ・試験にて効果を実証しているため安心

    価格 通常価格9,800円 定期初回価格980円(2週間分)
    送料 500円
    内容量 1袋初回56粒(1日4粒で2週間分)
    評価 ★★★★☆
     
    スリムフォーは、お腹の脂肪の燃焼や分解などサポートしてくれる葛の花イソフラボンを配合したサプリメントです。
    機能性表示食品で、体重を減らす・ウエストサイズを減らす・内臓脂肪、皮下脂肪を減らすというサポート効果が期待できます。

    初回以降の価格が5,980円となっているためやや高いという点で、★マイナス1としています。

    公式サイトはこちら

 

 

内臓脂肪が生活習慣病を引き起こすって本当?

内臓脂肪と皮下脂肪、このどちらの脂肪にも害があるというわけではありません。

実は、皮下脂肪は何か悪さをするわけではなく、ただお肉がついているという状態です。
脂肪がつきすぎて体重が重くなり、それによって膝の関節痛などが引き起こされることはあっても、生活習慣病など命に関わるようなことは滅多にありません。

皮下脂肪は、飢餓の際などでも生きていけるように蓄えられていたり、衝撃を吸収したり、寒い季節には身体を温めるという効果もあります。

 

それに対して内臓脂肪は、文字通り内臓に蓄積されていく脂肪のことを意味します

内臓がたくさん入っている人間のお腹の中には、内臓同士を固定している腸間膜というものが存在しています。
内臓脂肪は、この腸間膜にたくさん蓄積されていくのです。

内臓の周辺に蓄積されている脂肪は、代謝がとても盛んです。

そのため、血液中の脂質濃度を高めてしまう原因となり、さらには膵臓から分泌されるインスリンの働きをも悪くしてしまうという作用があるのです。

脂肪細胞からは血圧を高めてしまう物質も分泌されてしまいますので、これらのことが糖尿病や高血圧、動脈硬化などを引き起こしやすくなるのです。

皮下脂肪も完全に無害というわけではありませんが、どちらかと言えば内臓脂肪のほうが、命の危険と関係がある脂肪だと言えます。

 

オススメは、自分の努力+サプリメントの力を借りること

いくら内臓脂肪が落ちやすいものだとは言え、内臓脂肪を減らすためには、食事を見直したり運動を取り入れたりと、それなりの努力が必要になります。

ですが、毎日の生活をいきなり変えたり、無理矢理なダイエットをしようとしてもうまくいくはずがありません。
そのため、この自分の努力に加えて、サプリメントの力を借りることをオススメします。

自分でもできる限りの努力はしつつ、足りない部分をサプリメントに補ってもらうというようなイメージで飲み続けると、上手に内臓脂肪を減らしていくことができます。

頼りっきりにならないように注意しながら、サプリメントと賢く付き合っていきたいですね。